【ebook・電子ブック作成ソフト】【iOS/Android OS/Windowsアプリ/HTML5対応】【配信管理システム】【ヒートマップログ解析ソフト】が1つになったパッケージソフト「ActiBook」

電子ブック作成ソフトCLMパッケージ ActiBook Custom4

活用方法

サービス業

写真集・アルバムを電子ブックに

写真集やアルバムの電子化でご利用いただいている企業様の活用方法です。

お客様に対してPC、スマートデバイス版デジタルアルバムの提供・販売

最近では、写真業の企業様が電子ブックソフトを多く導入されています。
ウェディングや、七五三、入学式などのイベントでお写真を撮影していただいた(アルバムを購入していただいた)お客様に対して、
デジタルアルバムを無料もしくは有料で提供されています。

スタジオ・写真館様のメリット

他社との差別化

  • 今どんどん普及しているスマートデバイスへの商品展開をすることで、他の式場との差別化が可能です。
    例えば、スタイルブック・キャンペーンパンフレット・DM・自社の写真、アルバムのサンプルなど、
    ログ解析を使って『何人がこのページを見たのか』『滞在時間はどれだけあるのか』などの分析をしていただけます。
    そうすることによって自社の販促ツールの効果測定が可能になります。

売上向上

  • 紙のアルバム+αのセット価格により単価を上げる事が出来る。
    例えば結婚式などで撮影した写真でデジタルアルバムをサンプルとして作成し、期間限定でウェブやスマートデバイスで閲覧可能にします。
    その後、お客様に紙のアルバムと同様のデジタルアルバムを有料で提供することが出来ます。
  • 他社のお仕事を請け負う事で新たな収入源を作れる。

商品力、集客力の向上

  • フェイスブックなどのSNSサービスとの連動などで口コミ効果が狙える。
  • 今後結婚を控えている人など潜在顧客へのアピールが出来る。
お客様のメリット

いつでも手軽に見れる

お友達や地方にいる親戚などにもSNS(Facebook,twitterなど)などを活用し簡単に共有できる

  • 紙アルバムと同時にデジタルアルバムとしても提供することでお客様がスマートフォンで
    いつでも思い出を閲覧できることが大きなメリットといえます。

現在全国の男女15~69歳におけるスマートフォン普及率は23.6%まで増えており、非所有者でも10~19歳では男女ともに60%以上のユーザーに購入意向があります※1ので、今後としてもスマートフォンへのサービス提供は有効であると言えます。
※1(株)ディーツーコミュニケーションズ2012年2月調べ

名古屋のスタジオでは現在3~4割のお客様が紙と電子のセット販売を購入されているデータが出ています。
他社がしていないサービスを提供することにより差別化の優位性を上げ、紙のアルバム+αのセット価格により単価を上げることが可能です。

他社のカタログ、アルバムの制作代行

同業他社のアルバムおよびお知り合いの企業様のカタログやパンフレットの電子化の制作代行です。
同じフォトスタジオ様やメーカー様などのカタログをお持ちの会社様では特に、電子化に興味は持っていらっしゃいます(カタログなどの電子化はコストの削減にもなります)がソフトを自社で購入する必要性がない企業様もいらっしゃいます。
その企業様に対し、1冊いくらという形で電子化の制作代行をされています。
(例)1冊20ページのアルバムの場合
制作基本料金3万円、1ページ1500円で制作⇒6万円の売上に

セレクトルームに入る前にお客様に写真を閲覧させる

混雑時セレクトルームに入るのを待っているお客様に対して、iPadなどのタブレットでその場で撮った写真を閲覧させます。

メリット

お客様の待ち時間によるイライラを解消

お客様がしおり機能を使って事前に写真を選んで印を付けておく事が出来る

  • セレクトルームに入ってからの作業がスムーズ

連続生成の機能があるのでほぼ全自動でどんどん作成が出来、スピーディー