【ebook・電子ブック作成ソフト】【iOS/Android OS/Windowsアプリ/HTML5対応】【配信管理システム】【ヒートマップログ解析ソフト】が1つになったパッケージソフト「ActiBook」

電子ブック作成ソフトCLMパッケージ ActiBook Custom4

活用方法

新聞・出版関連会社

電子書籍をウェブ上で販売

利益を出すのが難しいといわれる電子書籍市場で成功している専門書の電子書籍販売例を中心に、新聞・出版関連会社様の活用方法を
ご紹介します。

電子ブックオリジナルのコンテンツ販売で売り上げを伸ばす

電子ブックオリジナルのコンテンツ販売には印刷コストがかからないため、利益率の高いビジネスとなります。
また、印刷コストの回収がネックで出版に至らなかったような企画も実現できるようになり、出版の幅が広がります。

新聞・出版関連会社様のメリット

売り上げに占める利益幅が大きい

  • 今どんどん普及しているスマートデバイスへの商品展開をすることで、他の式場との差別化が可能です。

今までは実現できなかった企画も、実験的に出版することができる

  • 印刷コストが回収できるかどうかという観点からボツになってしまった(出版の)企画も、ファーストステップとして実験的に電子書籍として
    公開することにより、本当に求めている読者層に届けることが可能になり、出版の幅を広げることが出来ます。
    電子書籍の売れ行きを次の企画にいかすことで、マーケティングにも役立ちます。
読者のメリット

雑誌・書籍では読むことのできなかったコンテンツが読める

  • 今まで紙の雑誌や書籍では読めなかったニッチなテーマのコンテンツが電子書籍で読むことができます。
専門性の高い書籍のバックナンバー販売で売り上げ増!

売り切れてしまった既刊書籍の中から、人気の高かったものを電子化・販売することで、低コストで利益率の高いビジネスが可能になります。

新聞・出版関連会社様のメリット

既刊書籍の二次販売なので、利益率の高いビジネスになる

  • 電子化するコンテンツはすでに制作済みなので、かかる費用は電子化と販売するWebサイトの運営費のみ。
    専門性の高い書籍であれば、多少内容が古いものでも需要が見込め、売り上げも安定しています。
    また、専門書は比較的高めの価格設定でも売れる傾向があり、利益率の高いビジネスとなります。
読者のメリット

売り切れ・絶版などで手に入らなかったタイトルが手に入る

  • 書店では売り切れ・絶版などで入手をあきらめていたタイトルを、スマートフォンやタブレットでも閲覧可能なActiBookでは、
    いつでもどこでも手に入れることが可能になります。
内容が膨大でも、印刷コストを気にせず掲載することができる

これまでは、ページ数の関係で取捨選択せざるを得なかった情報も、ActiBook版なら余すところなく掲載することができます。 少しでも読者に有益な情報はすべて盛り込むことができるメリットがあります。

新聞・出版関連会社様のメリット

読者に必要な情報をすべて盛り込むことができる

  • これまでは、印刷コストがネックで取捨選択していた情報コンテンツも、ActiBook版なら、読者に必要と思われる内容
    すべてを掲載することができます。
読者のメリット

情報量の多いコンテンツを手に入れることができる

  • 得られる情報量が多く、知識を広げたり掲載内容を深く理解することに役立ちます。
リッチコンテンツ化した絵本で世界観を表現

ActiBook版の絵本に動画や音声をリンクすることで、絵本の世界観をより豊かに表現することができるようになります。

(例)

  • 絵本全体に音楽を埋め込み、BGMとして活用する。
  • 各ページのイラスト(登場人物・動物など)をクリックするとセリフや鳴き声、動画が流れる仕掛けを施す
新聞・出版関連会社様のメリット

読者に、より奥行きのある絵本の世界観を提供できる

  • 動画や音声を追加することで、絵本の世界観をより豊かに表現することができるようになります。

文字の読めない年齢の子供も楽しめるコンテンツ提供が可能に

  • デジタル絵本に動画を組み込むことで、文字が読めない年齢の子供でも楽しめるようにり、
    デジタル絵本を購入する親の層を広げることが出来る。
    ※海外では既に1冊のデジタル絵本から【(文字を)読ませる】用と、【(動画を)見せる】用のボタンをつくり、選ばせる方法がとられている。

子供向け教材としての販売も可能になる

  • “タッチすると動く、話す”という要素を入れることで、絵本のジャンルを超え、子供向けの教材としての販売も
    視野に入れることが可能となります。
読者のメリット

より奥行きのある絵本の世界を楽しむことができる

  • 動きと、音楽やセリフ・動物の鳴き声などが加わることで絵本の世界に立体感が生まれ、奥行きのある世界観を味わうことができます。