【ebook・電子ブック作成ソフト】【iOS/Android OS/Windowsアプリ/HTML5対応】【配信管理システム】【ヒートマップログ解析ソフト】が1つになったパッケージソフト「ActiBook」

電子ブック作成ソフトCLMパッケージ ActiBook Custom4

活用方法

製版・製本・印刷会社

紙媒体に動きをつけてリッチに提供

ActiBookの特長のひとつに、動画や音声を埋め込む機能が挙げられます。
このページでは、印刷物として制作されたコンテンツに音声や動画などを埋め込み、リッチコンテンツとしてご提案されている印刷会社様の活用方法をご紹介します。

会社案内:リッチコンテンツ化することで、他社と差別化

動画・音声を埋め込むことで会社案内にオリジナリティーを付加することができるようになります。

(例)

  • 表紙で、社長のごあいさつ動画が流れる。
  • 設備紹介ページで、製造工程の動画が流れる。
  • スタッフ紹介ページで、社員が仕事のやりがいについて語る。
印刷会社様のメリット

リッチな会社案内を提案することで、受注が取りやすくなる

  • ActiBook版会社案内により、提案先企業様に以下のようなメリットが生まれるため、受注に結びつきやすくなります。
ご提案先企業のメリット

凡庸になりがちな会社案内をリッチコンテンツ化することで、他社との差別化を図ることができる

  • 見る人に強く印象付けることができ、同業他社との差別化を図ることができます。

企業のカラーを表現することで、取引先や消費者にアピールできる

  • 会社案内で高感度をアップさせたり、ブランド価値を高めることができます。また、就職活動中の学生にもアピールすることができます。

会社案内に盛り込む情報量を増やしながら、煩わしさを感じさせずスマートに見せることができる

  • 文字情報や画像のみで事業や製品・サービスの詳細情報を出そうとすると、煩雑な印象を与えてしまいますが、
    動画や音声でならスマートに情報量をアップさせ、企業の雰囲気をも表現することができます。
カタログ:電子カタログから、実際の動き・音をユーザーに体感してもらう

印刷物のカタログでは伝えきれない商品の動きや音をユーザーに体感してもらえるのがActiBookです。
特に動作の様子や音が購買の重要な決め手となるような商品を扱うお客様へ、
動画・音声付きのActiBook版電子カタログをご提案されることをおすすめします。

印刷会社様のメリット

リッチなカタログを提案することで、受注が取りやすくなる

  • ActiBook版電子カタログにより、提案先企業様に以下のようなメリットが生まれるため、受注に結びつきやすくなります。
お客様のメリット

紙のカタログでは伝えきれない商品の魅力を、動き・音声で、ユーザーに伝えられる

  • 言葉でどんなに説明するよりも、実際に音を聞いてもらったり、動きを見てもらった方が商品の良さが伝わるような商材
    (例:飛行機や車・バイクなどの輸送用機器、音の出るおもちゃ、楽器など)を扱う企業様なら、ActiBook版電子カタログの活用で、
    お問い合わせ数の増加や営業効率のアップが期待でき、売り上げアップにつながります。
チラシ:デジタルチラシに呼び込みの動画を埋め込んで効果的に集客

鮮魚店やディスカウントショップなど、店頭で声を出しながら元気に販売する業態の小売店様へ、呼び込み動画やCM動画を埋め込んだデジタルチラシをご提案されることをおすすめいたします。

印刷会社様のメリット

他社との差別化でチラシの受注が取りやすくなる

  • ActiBook版デジタルチラシにより、提案先企業様に以下のようなメリットが生まれるため、受注に結びつきやすくなります。
お客様のメリット

人材コストを抑えながら、効果的な集客が見込める

  • 呼び込み動画を埋め込んだデジタルチラシをダウンロードしたタブレットを店頭に置くことで、 人的資源を節約しながら、
    視覚・聴覚に訴えかける効果的な呼び込み集客と、お買い得商品の案内が同時に可能となります。
絵本:リッチコンテンツ化した絵本で世界観を表現

動画や音声をリンクすることで、絵本の世界観をより豊かに表現することができるようになります。
絵本を出版する出版社様へ、デジタル絵本をご提案されることをおすすめいたします。

(例)

  • ブック全体に音楽を埋め込み、BGMとして活用する。
  • 各ページのイラスト(登場人物・動物など)をクリックするとセリフや鳴き声、動画が流れる仕掛けを施す。
印刷会社様のメリット

デジタル絵本の受注で売り上げ増が見込める

  • 絵本の世界観を余すことなく表現できる音声・動画を埋め込んだデジタル絵本で出版社様へ訴求することで、受注が取りやすくなります。
お客様のメリット

読者に、より奥行きのある絵本の世界観を提供できる

  • 動きと、音楽やセリフ・泣き声などが加わることで絵本の世界に立体感が生まれ、
    読者に、より奥行きのある絵本の世界を提供することが可能となります。

文字の読めない年齢の子供も楽しめるコンテンツ提供が可能に

  • デジタル絵本に動画を組み込むことで、文字が読めない年齢の子供でも楽しめるようにり、
    デジタル絵本を購入する親の層を広げることが出来る。
    ※海外では既に1冊のデジタル絵本から【(文字を)読ませる】用と、【(動画を)見せる】用のボタンをつくり、選ばせる方法がとられている。

子供向け教材としての販売も視野に

  • “タッチすると動く、話す”という要素を入れることで、絵本のジャンルを超え、子供向け教材としての販売も視野に入れることが可能となります。