【ebook・電子ブック作成ソフト】【iOS/Android OS/Windowsアプリ/HTML5対応】【配信管理システム】【ヒートマップログ解析ソフト】が1つになったパッケージソフト「ActiBook」

電子ブック作成ソフトCLMパッケージ ActiBook Custom4

活用方法

製版・製本・印刷会社

印刷物に付加価値をつけて提供

ActiBookを用いた電子ブック案件の提案により、出版社様などのクライアントから受注を取りやすくするための活用方法をご紹介します。

製版・製本・印刷会社様のメリット

PDFなどのデータ形式よりも付加価値のある電子ブックで納品できる

  • ビューワ機能の優れたActiBook版に切り替えることで、ページのめくり感や見さすさなど、他のデータ形式に対して優位性のある電子ブックで提供することができるようになります。

PDFデータを流用できるので、電子ブック作成に手間がかからない

  • 印刷の最終データ(PDFデータ)を使えば、ほぼコストをかけずに生成が可能です。
    ※ActiBookはPDFを取り込むだけで電子ブックが自動生成されますので制作側の工数がかかりません。

ActiBook版の提案で、印刷物の受注が取りやすくなる

  • 以下に挙げるような活用方法より、お客様にメリットが生まれ、印刷物やActiBook案件の受注が取りやすくなります。
カタログ・パンフレット・チラシ類をActiBook版で提供

カタログ・パンフレット・チラシ類をActiBookで作成することにより、製版・製本・印刷会社様とお客様の双方に大きなメリットが生まれます。

お客様のメリット

カタログ・パンフレット・チラシの活用幅が広がる

  • ActiBook版カタログ・パンフレット・チラシをWebサイト上で公開したり、タブレットやスマートフォンからの閲覧が可能になるなど、
    アイデア次第でカタログ・パンフレット・チラシの活用幅が広がります。

ログ解析機能の活用でCLMが可能になる