活用方法

衣料品・繊維・衣服・服飾関連業

店頭にてカタログをiPadで公開

ActiBookで作成したデジタルカタログをiPadなどのタブレットにダウンロードしておき、店頭に設置して活用する方法です。

ActiBook版デジタルカタログをレジ台に設置して自由に閲覧してもらう

ActiBookで作成したカタログをタブレットにダウンロードしたものをレジ台に設置し、会計・包装を待つ間に
お客様に自由に閲覧してもらうことで以下のようなメリットが生まれます。 ※店舗の入り口などに設置して旬のカタログを閲覧させることにより購買意欲を促すという活用方法もあります。

衣料品・繊維・衣服・服飾関連業様のメリット

購買意欲の高いタイミングで他の商品を閲覧してもらい、追加購入を促す

  • 購買したばかりのお客様にActiBook版カタログからさらに商品を見せることで、追加購入を促します。

来シーズンのカタログを閲覧してもらい、次回の来店につなげる

  • タブレットから来シーズンのカタログを先取りして閲覧してもらい購買意欲を刺激することで、次の来店につなげます。
商品の詳細情報をリンク先のWebページで閲覧してもらう

商品情報掲載のWebページへリンクを張ったデジタルカタログをタブレットにダウンロードの上、店頭に設置して接客に活用することで、
以下のようなメリットが期待できます。

衣料品・繊維・衣服・服飾関連業様のメリット

店頭では提供しづらい商品詳細情報をActiBook版カタログで補完