ActiBookならヒートマップ形式によるわかりやすいログ解析でコンテンツ改善に繋げられる!

電子ブック作成ソフトCLMパッケージ ActiBook Custom4

ActiBookとは

選ばれる理由 -わかりやすいログ解析機能-

ActiBook HeatmapLogとは、ActiBookをご導入いただくとオプションでご利用いただける、アクセス解析ツールです。
ActiBook HeatmapLogを活用すれば、電子ブック・電子カタログのログ解析をすることができます。 ログの解析結果はヒートマップログで表示されるため、誰でも直感的にログ解析ができます。
ですので、ActiBook HeatmapLogの結果を元に、紙媒体のコンテンツの改善につなげることができます。

例えば、カタログの改訂時に、ログ解析上で人気のある箇所やページについては特集ページを作成したり、不人気の箇所やページについては、 レイアウトの再考やコンテンツの差し替えを検討したりと、コンテンツの改善を図ることができます。
ActiBookは単純に電子ブック・電子カタログを制作するだけではなく、 販促ツールとしてご活用いただける電子ブック・電子カタログ制作ツールです。

※ヒートマップとは?
電子ブックのページの閲覧回数や拡大表示を行った回数を計算し、
クリックされた箇所が多いほどサーモグラフィの様に赤く表示されるというもの。(図参照)

コンテンツ改善に繋がるログ解析

ActiBook HeatMapLogについて詳しくみる