【ebook・電子ブック作成ソフト】【iOS/Android OS/Windowsアプリ/HTML5対応】【配信管理システム】【ヒートマップログ解析ソフト】が1つになったパッケージソフト「ActiBook」

電子ブック作成ソフトCLMパッケージ ActiBook Custom4

お客様の声

お客様の声-生命保険会社X社様

営業担当者向けの教育用Webサイトで、研修資料を見栄え良く見せたい

電子ブックの導入を検討したきっかけを教えてください。

ご担当者様:当社の保険商品の募集には、社内の営業担当が約5,000名、代理店が約1万店と、多くの生命保険募集人(以下募集人)が関わっています。
当部署は、その募集人を教育の面からサポートしており、そのひとつとして社内の各本部で作成された研修資料を審査・登録しています。

それらの研修資料は社内イントラで公開しPDF形式で社内の募集人・内勤社員などに共有していたのですが、代理店の募集人の方たちにもこの研修資料を公開し、活用していただこうという流れになりました。具体的には、募集人向けの教育用Webサイトを新たに立ち上げ、付与されたIDとパスワードでログインすると、研修資料をはじめ優績募集人のインタビュー動画などを閲覧することで、自学自習できるというものです。

しかし、研修資料を従来のまま(PDF形式)公開すると、各自のPCに保存されてしまうことで以下のようなトラブルが予想されました。
1点目は、社外秘(代理店を除く)である資料をSNSなどに簡単にアップロードされてしまう恐れがあり、防ぐ手立てがないということ。
2点目は、募集人が既に無効となった研修資料を誤って使用する可能性があり、それを当社側で管理ができないという点です。
商品内容や各種法令・規程等に変更が出るため、社内イントラの研修資料には登録してから2年が経過すると開けなくなるような加工を施していたのですが、中には2年を経過する前に無効となる資料もあったりします。

これらの課題を解決しながら、PDFより見栄え良く見せられる方法はないかと模索していたところ、教育用Webサイトのシステム担当企業から、電子ブックという手段を教えてもらいました。そこで、いくつかの電子ブックをピックアップし、問い合わせや試用版を試すなどして検討しはじめました。

印刷機能とセキュリティ面で条件に合ったのがActiBookだった

数ある電子ブックの中から、ActiBookをお選びいただいた理由を教えてください。

ご担当者様:検索で上位に挙がってくる電子ブックの中で、導入事例やお客様の声のページから信頼性が高いと判断したことがまずあります。
ほかに、研修資料は画面で閲覧するだけでなく印刷して使用する場面が多いことから、印刷機能を重視しました。表示しているページだけでなく、ブック全体を一括で印刷できる機能のついた電子ブックはActiBookだけでした。
また、先述のセキュリティの面から、各自のPCにデータを保存できないということも必須の条件でした。

こうした当社の目的に一番即した機能を持っていたこと、ページめくりの表示が非常に見やすかったことも後押しして、導入に至りました。

【見栄え】PDFと比べて圧倒的に見やすくなった

実運用はどのようにされていますか?

ご担当者様:構想していた教育用Webサイトは、 2015年5月にオープンしました。
現在1,000種類を超える研修資料を、提案手法・話法、商品知識、セールススキルなどにカテゴライズして、電子ブックで掲載しています。これらの研修資料は、カテゴリ検索やキーワード検索、アクセスランキング、新着資料情報などから自分の学びたい資料を探せるようになっています。

運用から3ヶ月ほどしかたっていないので、検証するのはまだこれからですが、閲覧した募集人からは「PDFよりも見やすくなった」と好評です。PDFではページ遷移が急ですが、ActiBookだと本のページをめくるような見せ方ができるので、前のページの内容を確認しながら次ページへ移ることができ、圧倒的に見やすくなりました。

他部署からも「パンフレットをWeb上で公開したい」「社内会議資料の閲覧に使いたい」と相談を受けるなど、反響がありました。

【セキュリティ】データを保存される心配がないので安心感がある

オーサリングなど、管理者視点での使い勝手はいかがですか?

ご担当者様:教育用Webサイトのオープンにあたって、非公開のものも含め3,000点ほどの研修資料を電子ブック化しました。オープン後も日に10件前後の新規研修資料が登録されるので、2日に1回くらいのペースでアップロード作業をしています。 主にPowerPointやWordで作成した資料をActiBookに変換するのですが、複数の資料を一括で変換できるので簡単に作成できています。

課題だったセキュリティ面も、データを保存される心配がないので安心感がありますね。

閲覧ログ機能から得た情報をより良い資料提供にいかしたい

ActiBookを活用した今後の展望を教えてください。

ご担当者様:サイト内には、研修資料を閲覧した募集人が要望・感想を送れる機能も付けているのですが、忙しい募集人から送られてくることはなかなかありません。ActiBookの閲覧ログ機能を使って、よく見られているブックやページを分析し、より多くの募集人のニーズに応えられる資料を提供するためにフィードバックしていきたいですね。

保険は、お客様が年配の方であるケースも多く、現在、お客様へお渡しする資料は紙がメインとなっていますが、いずれは電子ブックでという流れになるのではないでしょうか。業界全体でも、新しいツールに対して保守的な部分がありますが、保険には約款など資料が多く、今後のことを考えると潜在的なニーズは大きいのではないかと考えています。

ActiBookの導入を検討している企業へ向けたメッセージをお願いします。

ご担当者様:保険業界に限らず、社員教育に力を入れている業界には向いていると思います。
教育コストは、費用対効果が見えづらく、回収までの時間もかかるので、カットされることが多いかと思いますが、電子ブックの導入により効率化できる部分を考えれば、費用をかける意味もあると思います。

本日は、ありがとうございました!