【ebook・電子ブック作成ソフト】【iOS/Android OS/Windowsアプリ/HTML5対応】【配信管理システム】【ヒートマップログ解析ソフト】が1つになったパッケージソフト「ActiBook」

電子ブック作成ソフトCLMパッケージ ActiBook Custom4

お客様の声

お客様の声-サンワ様

すべてはお客様のために。情報価値創造企業を目指す

松岡様:当社は、印刷にまつわる企画、編集からデザイン、DTP、印刷、製本までのすべてをワンストップサービスとして提供できる印刷会社です。もともと図面制作会社として創業し、印刷と複写の2本立てでやっていたので、サンワ=複写(印刷)会社というイメージを持たれるお客様も多いですね。 最近はデジタルデータからの出力に絡んだサービスにも力を入れており、バリアブル加工をはじめとする特殊加工の引き合いが増えています。データであるということは、さまざまな加工が容易だということ。受注を待つだけの請負型印刷会社ではなく、お客様を深く理解しベストな解決策を提供する「情報価値創造企業」になるべく、精進しています。

サンワ様

http://www.sanwa-s.com/

サンワ様
自社のビジネススタイルと相性がいいのがActiBookでした

電子ブックを検討された背景をお聞かせください

岩松様:先ほども話に出ましたが、当社は「受注を待っているのではなく、付加価値をつけてお客様に喜んでいただく」という考えをモットーに行動しています。
それを踏まえた上で注目しているのが、デジタル分野における印刷テクノロジーです。
お客様のためになる強い武器はないか、そう考えていたとき、御社の営業の方に電子ブックを紹介していただきました。正直に申しあげると、初めは時期尚早かなと思いましたね。見てくれる人がどれだけいるのだろうか、と。

松岡様: 事情が変わってきたのは、電子ブックを読める端末、すなわち、iPadやスマートフォンが台頭してきてからです。
このタイミングなら、たくさんの閲覧者を見込めるし、お客様に新たな価値の提供ができると思いました。
端末の発展に後押しされ、電子ブックの検討をはじめた形でしたね。

電子ブックを検討された背景をお聞かせください

松岡様:4社ほど比較検討しました。機能がたくさんついているツールを提案してくれた会社もありましたが、御社のシンプルで本質を突いた提案が刺さりました。たくさんの機能がついていても、自社のリソースやワークフローと適合していなければ使えませんから。

岩松様:最大の決め手は、PDFデータがあれば簡単に電子ブックをつくれるという点です。当社では印刷データをPDFとして保有しており、紙媒体の制作をおこなう過程で自動的に電子ブックの材料がそろうことになります。一度導入したら、それからほぼノーコストでお客様にご提案できる。 ActiBookは、当社のビジネススタイルと非常に相性が良いと感じました。

松岡様:それから、御社には思いやりのようなものを感じたんですよ。納品後も単純な操作方法に留まらず、ActiBookをどのように使えば当社がお客様のお役に立てるかを一緒になって考えてくれる気がしました。

サンワ様
サンワ様
サンワ様
今までリーチできなかった顧客を捉えるActiBook

実運用はどうご利用いただいていますか?成果などもありましたらお願いします。

岩松様:CMでおなじみのMAST住宅情報誌埼玉版を定期的に電子ブック化させていただいています。もともと取引のあったお客様ですが、通常の印刷に加え電子ブックソリューションをご提供することで、大変ご好評をいただいています。

MAST情報誌埼玉版は、埼玉県を中心に配布されていますが、ターゲットは意外に遠くにもいるんです。たとえば、進学や就職で遠方から埼玉に引っ越す予定がある人。ネット上の情報より、もっと詳しい情報が掲載されている紙媒体が見たい人も多いのではないか。

そこで、「物件契約見込みの高いお客様とウェブを通じてコミュニケーションしませんか」と提案したところ、やってみようと。これが実現したことで、今では日本全国どこからでも電子ブックで物件情報が見られるようになりました。

松岡様:紙面上ではモノクロの物件情報を、電子ブックではオールカラーでお届けできる点も好評いただいた一因です。入稿の段階ではすべてカラーなのに、印刷は予算の関係でモノクロという背景がありました。

電子ブックデータは紙媒体と違って、印刷コストや流通コストがかかりません。紙媒体の制約を超えて、コンテンツが一番リッチな状態で読者に届けられる。これからさまざまなお客様に電子ブックをご案内するときのキーポイントとなる気がしています。

MAST情報誌埼玉版
http://mast.purimaru.com/ebook/

ActiBook iOS用アプリ
ActiBook Androidアプリ

サンワ様
サンワ様
サンワ様
海外版・HTML5に対応した電子ブック展開も可能に!

そのほか、導入事例がありましたらお願いします。

松岡様:国際科学技術財団様が主催する「日本国際賞(JapanPrize)」のウェブサイトでも、ActiBookを活用いたしました。この賞は世界中の科学技術者を対象とし、独創的で飛躍的な成果を挙げ、もって人類の平和と繁栄に著しく貢献したと認められる人に贈られる国際的な賞でして、英語版の作成も必須条件でした。

岩松様:当社では、以前にも別件で英語版を制作した実績がありましたので安心して受けさせていただいたのですが、後で調べると、海外のスマートフォンやタブレット向けにコンテンツの書き出しができないことが判明。
スターティアラボさんにご相談したところ柔軟に対応していただき、この問題は解決できました。
ActiBookはHTML5で書き出されているのですが、メニューなどは日本語で表示されるため、すべて英語版に置き換えました。
また、紙面上にリンクを貼った場合に色が画面上に残ってしまう問題やヘッダーの文字列がおかしくなるなどの問題もありましたが、HTML5用に再度電子ブックを作成し、設定を調整しながらすべての課題をクリアにしていきました。

松岡様:後日財団様から、ユーザーからの反響がよいことや、近日中に「電子書籍展開」のプレスリリースを配信するので反応が楽しみだという、お礼のメールをいただきました。ちょっとした課題もありましたが、御社の対応のおかげもあって解決でき、本当に感謝しております。

M国際科学技術財団
「2012年(第28回)日本国際賞」
http://www.japanprize.jp/prize.html

ActiBook iOS用アプリ
ActiBook Androidアプリ

サンワ様
サンワ様
サンワ様
「お客様のためになっているか」をその都度考えていく

今後ActiBookをどういったことに活用していきたいですか?

岩松様:お客様の電子ブックを定期的に配信するスマートフォンアプリを作成したいですね。お客様によっては、アンドロイドマーケットやアプリストアにアプリを置くこと自体が、プロモーションになり得るかもしれません。もちろん、「お客様のためになっているか」をその都度考える必要があります。当社の独りよがりの提案にならないように注意つつ、進めていきたいです。

スターティアラボへのメッセージなどありましたらお願いします

岩松様:お客様から電子ブックを活用した要望を数多くいただいています。そういった意見を、今まで以上に御社と共有していきたいです。 ActiBookには動画を埋め込む機能がありますよね。わたしたちも何度か提案しているのですが、これを使いたいお客様はたくさんいらっしゃいます。一つ懸案材料があって、動画の再生ボタンツールが下に表示されてしまうこと。特に情報紙の場合、びっしり詰め込まれたレイアウトですから、再生ボタンが邪魔になってしまいがちです。YouTubeのように、動画の中心に再生ボタンが表示される仕様にカスタマイズできると、ありがたいですね。 このように綿密な意見交換をすることは、当社と御社にとってプラスになると思うんです。今後ともお互いのお客様の利益のため、手を取り合っていきましょう。

本日は、ありがとうございました!