【ebook・電子ブック作成ソフト】【iOS/Android OS/Windowsアプリ/HTML5対応】【配信管理システム】【ヒートマップログ解析ソフト】が1つになったパッケージソフト「ActiBook」

電子ブック作成ソフトCLMパッケージ ActiBook Custom4

お客様の声

お客様の声-インコムジャパン様

電子書籍に豊富な実績を持つ制作会社

湯朝様:当社では、プリプレス事業(編集組版の制作)・WEBコンテンツ企画開発事業(電子書籍・アプリ・システム)・福祉事業(訪問・通所介護)の3つの事業を行っております。
主力サービスは、WEBコンテンツ企画開発事業の出版社向けの電子書籍制作。「ワンストップオーサリング」を掲げ、すべてのフォーマットやデバイスに対応することをお約束し、費用の面でも国内他社の電子書籍制作会社より単価をお安く提供する価格保証やボリュームディスカウント制度を設け、品質保証として3回まで無料修正に対応するなど、お客様に安心して制作を任せていただける体制を整えております。

インコムジャパン様

http://incomjapan.co.jp/

インコムジャパン様
販路を幅広く開拓できる可能性を感じてActiBookを導入

電子ブックを検討することになったきっかけ、ActiBookをお選びいただいた理由を教えてください。

湯朝様:当社は、フューチャーフォン向けの書籍の電子化業務から10年以上、電子書籍に関わってきました。当社がEPUBやXMDF、ドットブックなどの形式で電子書籍を制作し、クライアントの出版社様・配信会社様がそれぞれのビューアー向けに改変して配信するという流れでエンドユーザーへ届けられてきました。
その中で、電子書籍制作で培ってきた技術を一般向けコンテンツの提供にも活かせないかと考えるようになったのです。
また、クライアントが東京に偏っていたため、本社が籍を置く北九州でも電子書籍を展開したいという思いもありました。

一般向けのサービス提供方法として、本棚アプリの制作を考えていたところ、スターティアラボさんからActiBook Custom(アクティブックカスタム)を紹介されたのです。

詳しく話を聞いてみると、電子ブック作成ソフト自体に魅力を感じました。

(1)ビューワーフリーである
(2)PDFから簡単に作成することができる
(3)何冊でも作り放題の料金体系
などが導入の理由です。
導入理由については、営業担当の方の自社製品に対する熱意が強かったことも決め手の一つでした。その方には、導入後も制作面・販売面などで相談し、アドバイスをもらっています。

もう1社の別のソフトと比較検討を行いましたが、ActiBookの方が汎用性がありました。
もともと、エンドユーザー向けの電子書籍提供ツールとしての利用を考えていましたが、ActiBookにはログ解析機能があり、企業向けにカタログを電子化して効果測定を行うなど、幅広く販路を開拓できる可能性を感じました。

選定には、社長を含む5名ほどが当たりました。中でも、社長が大変乗り気でしたね。ActiBookがあれば、北九州でもビジネスを広げることができるとの期待が大きかったようです。
当社は、印刷関連業務も行っており、地元の印刷会社様とお取引きがあります。地方の印刷会社さんは、仕事が減ってきて苦労しているんですね。もしも、カタログの電子ブック化などの話ができるようになれば、仕事が取れるようになるのではないかと考えました。

印刷会社の営業同行で電子ブックのメリットをPR

実際に運用してみて、感想や効果などがあれば教えてください。

湯朝様:導入から半年ほどが経ちます。これまでに100点ほどの電子ブックを作成しました。システムのインターフェースが簡便で良いですね。使いやすいですよ。簡易的な電子書籍ツールとしては、No.1なのではないでしょうか。でき上がった電子ブックについても、一般用としては十分な品質です。

クライアント様からは、「PDFよりもダウンロードが早い」「見やすくなった」などの感想をいただいています。営業段階での提案時には「PDFでいいんじゃない?」と言われることも多いですが、PDFだと視線の流れが縦スクロールとなり、読みづらいですよね。読書などで慣れている横の動きの方がすんなりと頭に入ってきますし、閲覧者の印象が、PDFと電子ブックでは随分違ってきますから、そういう部分をアピールしています。

どんな方法でクライアント様へ提案されているのかを具体的に教えていただけますか?

湯朝様:印刷会社経由で電子ブックの案件が決まることが多いです。印刷会社の営業同行の際に、Web上に資料などをPDFでアップしている企業様へ電子ブック化を提案しています。

既存の仕事から派生して電子ブックの案件が取れたり、逆に電子ブック案件の受注からそれ以外の制作の仕事が取れたりと、売上げに関しての相乗効果はあると思います。

インコムジャパン様
インコムジャパン様

印刷物の部数を減らして、その代わりに電子ブックを使っていただくことになるので、印刷会社としては、つらい部分もあるでしょうが、何もしなければ立ち行かなくなってしまうことは目に見えています。たとえ部数が減ったとしても、契約を結ぶことの方が重要なのです。
電子化サービスを始めたいが導入費用と人件費をまかなうことが難しいという印刷会社に代わって、当社が印刷会社付きの制作会社という立場で電子ブック作成を引き受けています。

印刷コストの削減を目的に会報や学校案内などで採用

ActiBookが採用された事例の詳細を教えてください。

湯朝様:社会福祉法人北九州「あゆみの会」様の会報を電子ブック化しました。
きっかけは、Webサイトリニューアル案件のコンペでPDFで掲載されていた会報のActiBook化を提案したことでした。印刷部数を減らすことでコストダウンできるという部分にメリットを感じていただき、コンペを勝ち取ることができました。さらに、会報の印刷の仕事もお任せいただけることになりました。ActiBookがあったおかげで決まったといえる案件です。
現在は1号ずつWebページを制作して掲載している「理事長コラム」についても、順次ActiBook化する予定になっています。

他に、大学の学校案内でもActiBookが採用されました。これも、印刷会社経由での受注です。やはり、紙の学校案内の印刷部数を減らして経費を削減できるという点をメリットに感じていただき、導入となりました。

また、提案中のものでは、1冊あたり数千ページの医学書シリーズを電子ブック化する案件、食品会社のカタログを電子ブックで配信してログを取得する構想などもあります。

インコムジャパン様
インコムジャパン様

スターティアラボに対するメッセージがあれば、お願いします。

スターティアラボの良いところは、売ったら売りっぱなしではなく、アフターフォローが充実している点。ソフトの操作のみについてのアフターフォローを提供する会社は多いですが、スターティアラボの場合は販売方法のコンサルティングまで用意されているので、助かっています。

現在、スターティアラボさんのARサービス(COCOAR)の導入も検討中です。
すでにCOCOARを導入済みの企業と提携し、当社がAR案件を仲介する形で様子を見ていますが、実績が増えてきたタイミングで導入するつもりです。
クライアント様の様々な要望に応えられるツールを増やし、サービスの幅を広げていきたいと考えています。

本日は、ありがとうございました!