【ebook・電子ブック作成ソフト】【iOS/Android OS/Windowsアプリ/HTML5対応】【配信管理システム】【ヒートマップログ解析ソフト】が1つになったパッケージソフト「ActiBook」

電子ブック作成ソフトCLMパッケージ ActiBook

  • ebook・電子ブック導入実績2100社以上、ActiBook
  • PC/iPhone/iPad/Android/Windowsアプリ/HTML5対応
  • 電子ブックの配信・管理、思うがままに。ActiBook Manager2
  • 色とカタチで手にとるように分かる。ActiBook Analytics
  • iPhone/iPad/Android対応電子書籍販売システムActiBook Store Program

ebook・電子ブック作成ソフトActiBookとは。

ebook・電子ブック制作ソフト「ActiBook(アクティブック)」は、PC/HTML5/iPhone/iPad/Android/Windowsアプリ搭載のスマートフォンやタブレット端末に対応した電子ブックデータが、冊子印刷物の体裁のまま一度の操作で制作できるワンオーサリング/マルチデバイスが特徴です。
約2100社の導入実績を誇る実績を持つActiBookシリーズが2013年、またパワーアップしました。
新しくリリースされた「ActiBook」には、新たにオーサリングソフトと連携して電子ブックの配信や管理ができるクラウド型「ActiBookManager2」とマルチデバイスでヒートマップ式ログ解析ができる「ActiBookAnalytics」がパッケージ化されました。

ActiBookについての詳細を見る

印刷データから電子ブックになるまでの流れ

ActiBookは4つの要素から成り立っている電子ブックソリューションです。
それぞれの要素はどのような意味を持ち、どのような役割を担い、どのような操作性なのかをご紹介しております。

ActiBookでCLMを実現。

CLMとはクローズドループマーケティングの略で様々な顧客接点のログを収集分析し、ソリューションやサービスの改善につなげるというマーケティング概念です。
アメリカを発端として今後様々な分野に広がっていくことが見込まれており、当社がこれを独自に研究し、電子ブックに特化して発展させてきました。
Webサイトやタブレット端末で閲覧・利用されたログ情報を解析し、顧客動向を掴んでより良いコンテンツ作りに活かし、問い合わせや閲覧率を向上することが可能になります。
情報を利益に変えるソリューション、それがActiBookなのです。

電子ブックが真価を発揮する『CLM』とは?

ActiBook PDCAイメージ

ActiBookのCLMパッケージ内容

ActiBookの主な機能

業種別の様々な活用方法を紹介

今までになかった、ebook・電子ブック業界初の業種別の活用方法一覧を紹介。

展示会・セミナー・製品情報
一覧を見る
2014/7/25
夏季休暇のお知らせ
2014/04/01
2014年4月9日~第49回インターナショナルプレミアム・インセンティブショー春2014に出展いたします
2013/12/26
年末年始休業のお知らせ
2013/12/10
2013年12月12日~エコプロダクツ2013[第15回]に出展いたします
2013/11/11
2013年11月13日~メッセナゴヤ2013に出展いたします
pagetop
ourservice

Android RobotのデザインはGoogle が作成、提供しているコンテンツを複製したもので、クリエイティブ コモンズの表示 3.0 ライセンスに記載の条件に従って使用しています。
Androidは、Google Inc.の商標です。

Copyright © startialab INC. All rights reserved.